【超簡単】豆苗とエリンギの生ハム巻きレシピ【シャキシャキ食感がクセになる】

レシピ, Food

こんにちは、有馬次郎です。

半額の生ハムに終わりが見えてきました。
何回か2人前で作ったのもあるので順調に減っています。
(賞味期限大分過ぎましたけどw)

今日のレシピはこちら↓

生ハムの存在感だいぶ部分的w

美味しかったのでもっと作ればよかったって思っています/(^O^)\

豆苗って炒め物か、スープの選択肢しかなかったんですけど、これ美味しいです!ゴリ押ししたいw

豆苗のシャキシャキ食感がクセになります。
それに味塩胡椒が効いてていい感じです!
エリンギは言うまでもなくジューシーで美味しいです。

美味しいのに作るのが超簡単なので、おつまみやお弁当にもオススメです〜。

てことでレシピ

レシピ

材料(1人前)

*写真の分量です。

・生ハム        10g(*1
・豆苗         1/3パック
・エリンギ       中サイズ1本
・味塩胡椒       ひとつまみ
・サラダ油       適量

(*1 生ハムはベーコン状のものを1.5枚使用しました。

作り方

❶ エリンギを食べやすい大きさに切る。
切らないまま巻いてもOKですが、傘の部分と根元部分の火の通りが変わると思い今回は切ってみました。

❷ 豆苗は根元を揃えて、生ハムでキツめに巻きます。
エリンギも同様に巻いていきます。(豆苗はベーコン状の生ハム1枚、エリンギは1/2枚使用して巻きました。)

❸ フライパンに油を敷き熱し、生ハムで巻いた野菜を弱火でじっくり蒸し焼きにします。時々焼き目を変えながらエリンギに火が通るまで焼きます。

❹ 野菜に火が通ったら蓋を開け中火にします。
味塩胡椒を振り、生ハムにきつね色の焦げ目がつくまで焼いて完成です。

コツ・ポイント

・生ハム以外でもベーコンや油あげでも代用できます。
 生ハムだと爪楊枝で止めなくて済んだのでラクでした。
・豆苗は焼いてから盛り付けの際に半分に切ります。
・豆苗は根元が硬いので生ハムの脂が多いところで巻いた方がいいかもしれません。

他のレシピはこちらから↓