おすすめ記事

【新竹】可愛らしい内装の『Mum,Mum饅饅好食』でフルーツケーキを買いました。(台北でも購入可能)

信義区, 台湾グルメ, 新竹県

こんにちは、有馬次郎です。

今回はフルーツケーキが美味しいお店を紹介したいと思います。

今回紹介するのは「Mum,Mum饅饅好食」というお店です。
(台湾の父の日にmumしちゃいました。笑)

Mum,Mum饅饅好食

画像はFacebookより

「Mum,Mum饅饅好食」は、新竹発のケーキ屋さんです。
内装が全体的にピンクピンクしていて、内装もさることながらケーキも写真映えする、女性にオススメなケーキ屋さんです。
現在、台湾ではフルーツケーキが流行中で、「Mum,Mum饅饅好食」もフルーツケーキを主に取り扱っています。

先に結論を言うと、「Mum,Mum饅饅好食」はオススメです!

リピート確実なお店。

お財布に余裕があれば、定期的に買いたいくらいの美味しさ。
(台湾でお洒落ケーキは日本と同じくらいの値段です。)

「Mum,Mum饅饅好食」がオススメな理由

ケーキの種類が豊富でコスパがまあまあ

画像はFacebookより

「Mum,Mum饅饅好食」をオススメする理由の一つに、ケーキの種類が豊富なことが挙げられます。
しかも、このお店のいいところは、フルーツごとにベストな組み合わせを模索しているところ!

以前、宜蘭(イーラン)のケーキ屋さんで、フルーツミルクレープを食べたことがあります。
そこのお店も確かに美味しかったのですが、そこのフルーツミルクレープはドラゴンフルーツが入っていました。
ドラゴンフルーツは紅果肉のものを使用していて、見た目は綺麗だったのですが、個人的にはドラゴンフルーツのジューシさがミルクレープと合っていないように感じました。

生クリームとジューシーなフルーツって、個人的にいい組み合わせではないと思っています。
何故なら、生クリームって油分じゃないですか。水分を弾くんです
しかも台湾の生クリームは日本に比べ、少し硬めなので余計に果汁とクリームの”分離さ”が際立ってしまうんです。(個人的な感想です。)

で、「Mum,Mum饅饅好食」はというと、フルーツごとにケーキのベースの味や形態を変えています!
例えば、バナナもしくはブラックチェリーとチョコレート、桃とムース、マンゴーとヨーグルトクリームなど、果物に合わせて味を変えています。(仕入れ内容によって使用果実が変わるようです。)
食べ物を最大限美味しくしようとする愛情が感じられますよね。

そして、気になるお値段。
ケーキによって値段の変動はありますが、カットケーキは200元前後で購入でき、安いものであれば170元でも購入できます。
その他に、フルーツロールケーキは450元、ホールケーキは780元から購入できます。

続いて、オススメの理由その2は…

写真映えしすぎ

冷静に見たら絵皿にジャム乗っけてる。笑(画像はfacebookより)

本店はカフェが併設されていて、とにかくオシャレ!
しかも、メニューもどれも美味しそうで、国籍に縛られない豊富なメニューが魅力的です。

画像はfacebookより

また、イベントごとに限定メニューがあるのも女性には嬉しいサービスです。
例えば、バレンタインメニューは、ピンクに統一された食べ物がとっても可愛い!

カフェがあるのは新竹本店のみで、他の支店はテイクアウト限定です。(いつか行ってみたいです〜😋)

今回は期間限定のポップアップストアで購入しました。
お洒落なネーミングと期間限定につられ、桃のムースケーキ(水蜜桃寶寶)とライチとグレープフルーツのアールグレイクリームケーキ(荔枝葡萄柚伯爵香緹)を購入しました。

味のレビュー

突然の台湾クオリティーの襲来

買ってすぐウキウキモードで写真撮る

普段は祖母と二人なので、ケーキは二つ購入しました。
購入の際、「あと1つ入りますけどいかがいたしますか?」と聞かれましたが、食べれないので追加購入はせず。

するとまさかの〜


大崩壊\(^q^)/

真ん中の固定パーツ、テープで留めよー?保冷剤ないしー?ムース溶けてるぅー?

な、事態になってしまいました。

自転車で50mも走らず、この状態。
見事な崩壊ぶりに、段差を通るたびに小声で「あぁ〜😭」って言ってました。笑

どうにか組み立てる。笑

まずは手前のライチ&グレープフルーツのケーキ(170元/約646円)から。

このケーキはライチをケーキに落とし込んだら、どういう味になるか気になって購入しました。

ライチの味はと言うと…。

残念ならがら、あまり感じられませんでした。
このケーキは、「ライチ&カスタード」と「グレープフルーツ&ヨーグルト」の二層のクリームでできています。
ライチ部分は、クリームの味が強めで、本来の目的であるライチの味はそんなに感じられませんでした。
でも、上段のグレープフルーツ部分は、食べるとほぐされたグレープフルーツがプチプチと弾け、果汁と一緒にわずかに苦味があります。

クリームの甘さと、果汁の甘みとほろ苦さ、そしてトップ部分のアールグレイの香りが結構合っていて私は好きです。

人によっては甘さ控えめすぎて味気ないと思う人もいるかもしれません。
(糖分を控えている祖母には好評でした。)

*もっと詳しいケーキの情報は公式情報をご覧ください。

続いて、桃のムースケーキ。(260元/約988円)
え?レート3.8で計算したらやば😂

立て直すことできず…。

桃に目が眩んで、購入しました。笑

この日、台湾は36度を超える猛暑だったので、購入したデパートを出て5分もしないうちにムースが溶け始め崩壊してしまいました。笑

残念ながら、台湾のケーキ屋さんに保冷剤サービスはないようです。
ムースケーキを食べる場合は、店内利用がベストですね。

そして肝心の味。

美味しい!

今まで台湾の桃は日本ほど美味しくないと聞いていたのでビックリ!甘くてジューシーで美味しいです。
しかも、ムースにしたことによって、桃の食感とムースのとろみの一体感も出てるし、桃の香りが最高!高いだけあるって感じです。美味しい。
(美味しいものは、美味しいとしか言えない。笑)

*もっと詳しいケーキの情報は公式情報をご覧ください。

総合評価

美味しいし見た目も綺麗なので、またリピートしたいです。
(元々はブラックチェリーとオレオのチョコレートケーキを買うつもりでした。笑)

ただ、値段の振り幅が結構あって、170元〜260元くらいあります。
ブラックチェリーは確か190元でした。
それを相場に値段をよく見ず購入したら、ライチのケーキが170元で、桃のケーキが260元でした。笑
フルーツミルクレープは240元くらいだったような気がします。

甘さ控えめケーキが好きなので、ライチのケーキは個人的にはコスパ高めケーキとなりました!

アクセス方法

Mum,Mum饅饅好食
新竹市文化街22號2F

営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定期
TEL:0921-911-912

新竹市内は、遠東巨城BIG CITYB1にもあります。

公式サイト:Mum,Mum饅饅好食
FACEBOOK:Mum,Mum饅饅好食

台北にもあります!

台北 統一時代百貨公司B2門市
台北市信義區忠孝東路五段8

営業時間:
日〜木:11:00〜21:30
金〜土:11:00〜22:00