おすすめ記事

【雑記】初めて1人で台湾の「鼎泰豊」に行ったこの喜びを分かち合いたい。

Mandarin, 経験したことのまとめ, Study

こんにちは、有馬次郎です。

先日、なんと!

初めて!!!

一人で!(ここ大事)

鼎泰豊に!!!

行ってきました〜〜〜!!!

台湾に来てもうすぐ1年!

やっとですよ!!!
言葉では伝わらないこの喜び☺️

良いんです。このブログも自己満なので。

何でこんなに喜んでるかというと、私の中国語には唯一、どうにもならない弱点が存在するんですよ。(本当は弱点いっぱいありますw)

ハーフのくせに絶望的な弱点?って感じですけど、生まれも育ちも日本なので余裕であります。ヘボ弱点!

ということで、今回は鼎泰豊でちょっと克服した私の中国語の弱点について書きたいと思います。
ハーフでさえこんなポンコツなんで、中国語の勉強で苦労している人はもっと自分は凄い!と自信を持って欲しいです。

記念すべき初の1人鼎泰豊はやっぱり紅油抄手

私の中国語の最大の弱点

マニュアル化された中国語が聞き取れない

これです。

マニュアル化された中国語が聞き取れない。
(大事なことは2度言う。)

マニュアル化された中国語って、話す速度が普通の2倍くらいで何言っているか本当にわからないんですよね。

昔、会社にハルピン出身の人がいたんですけど、その人並みに聞き取れませんでした。
(このハルピン出身の人は、他の中国人が認めるほど話すのが速いです。)

で、聞き取りができないとどうなるかと言うと…

適当に「好」って言うw

「好」じゃなくても「好」って言うもんだから、会話が成立しなくなって途中でめちゃくちゃ気まずくなるんですよね。

例えば、コンビニで何かを買ったときに、

🏪「abxfup活動,你ipbj加購嗎?」

って言われて、

😇(「加購?」何それ?まあいっか)「好」

って答えて、

🏪(早く選べよ…)

ってなって、「やっぱいいです。」って答えて気まずくさせてました。

需要袋子嗎?需不需要袋子?は「袋子」が聞き取れるのでセーフでしたが、「加購」の意味がわからなかったので、2回やらかしました。笑

この失敗談を、台湾人にしたところ…

凄いバカにした顔で笑われましたwww

本当こんな顔だったよ…

本当、「そんなに?w」ってくらいゲスな笑顔でした。

ニュースとかも、言ってることと画像が時間差なので最初は何言ってるか全くわかりませんでしたが、今は少しずつ慣れてきたように思います。

そして、なぜ鼎泰豊に行けたことが、喜びMAX太郎かと言うと…

鼎泰豊はマニュアル中国語の宝庫

例を挙げてみると…

・何名様ですか?
・こちらの伝票を持ってお待ちください。
・現在の待ち時間は〇〇分です。
・順番がきたらお電話差し上げますので携帯番号を教えてください。
・番号〇〇のお客様〜
・メニューはもうお決まりでしょうか?
・お荷物の籠はご利用なさいますか?
・お茶のお代わりはよろしいでしょうか?
・統編はどうなさいますか?
・カードのご利用はどうなさいますか?
・駐車場はご利用ですか?

記憶ではこのくらいあります。
一字一句覚えてないので日本語で書きましたwww

何名様ですか?とかカードの利用についての中国語は、短い文章なのでセーフなんですけど、携帯電話の部分は連続で質問されると死にます。

でも、紅油抄手の食べ比べがしたくて、人が少ない時間を狙って行きました。笑
平日の11時半は待ち時間10分程度で入ることができるため、電話番号は必要ないので聞かれません。(せこい回避。)
私が並んだらどんどん増えて20分とかになっていました。(怖い怖い)

店内に入るとお茶の種類を聞いてくると思ってたのですが、今はお茶の種類も聞かれないのでお茶難関もクリア!メニューは伝票なのでチェック入れるだけ!クリア!あとは食べるだけ!クリア!!!
(実際はお茶のおかわりで適当に返事したら数分後にすぐお茶のお代わり注がれました。笑)

ちなみに以前、朱記に行ったとき店員さんがめちゃ親切で自爆しました。笑
たまたま、何となく「紅油抄手のタレ結構辛いですか?」って聞いたら、「普通の辛さですけど、心配なら分けて提供しましょうか?」って言ってくれて!

「やっさし〜〜〜」と思ったんですよ。

そしたらですね、提供時。

「&いgh&:v…😊」

100%わかんねぇ………😇

無事、やばいやつ認定されました。😇😇😇
なので最近はなるべく変なこと言わないようにしてます。笑

話は全く変わりますが、つい最近もやばい聞き間違いしてたんですよ…

「毛沢東」を「ポケモン」と聞き間違えた

ゲットだぜ!

最近、中国の三峽のダムかなんかの特番CMがよく流れていて、「毛沢東が何とかかんとか」っていう内容だったんですよ。

この毛沢東部分が、何度聞いても

寶可夢

なんですよ〜〜〜😭

何度聞いても寶可夢(ポケモン)、そして即座に画面に目をやるといるのは毛沢東。

マジで意味がわかりませんでした。笑

この特番が始まるまでに5、6回CM見たんですよ。
何度注意深く聞いても、寶可夢(ポケモン)って聞こえるんです…。

で、実際この特番が始まった時に、たまたまチャンネルが合っててですね!
聞こえたんですよ〜〜〜。

毛沢東って!!!

本当意味不明!笑
コメンテーターやバラエティ番組の人達の会話はほぼ100%わかるのに、CMとかニュースになると10%以下の理解力になるんです。

でも台湾語は勘でいける

何気に外を歩いていると台湾のお爺ちゃんやお婆ちゃんによく絡まれます。
それについては構わないのですが、言語が…。

もれなく台湾語。

そして何言ってるかわからない。

私が中国語で話しても、台湾語で返ってくるので、とりあえず聞こえた単語を勘で理解して、適当に中国語連呼したら大体「お〜っ😮」て感じで納得してどっか行くので、多分正解なようです。笑

聞かれるのは、大体値段だったり、賞味期限だったり、花市の店主が台湾語でゴリ押ししまくってきたり、いろんな場面に遭遇しましたが、大体勘で乗り切れました。笑
理解するのにコツがあって…

値段を聞いてきた場合

お爺ちゃんがコーヒー持って、コーヒーの値札指差しながら「じれ(これ)、じっ(1)、ねん(2)」みたいなこと言うんですよ。

だから、「これは二つでこの値段だよ。」って教えると、同じようなことをもう一度言うんですよね。
なので、「これは2つでこの値段、1つはこの値段、この値段の場合は2つ買わないといけないよ」って教えると、「お〜っ😮」ってなってどっか消えて行きます。

「お〜っ😮」で正解なんだな、って判断して解散します。笑

賞味期限について聞いてきた場合

これはお婆ちゃんが文字を指差していたんです。
そして「老花眼」みたいなことを台湾語で言ったような気がして、文字で知りたいと言ったら栄養か賞味期限っしょ、と思って賞味期限を言ったら「お〜っ😮」ってなったので、解散しました。笑

台湾語でお花ゴリ押しされた場合

これは、花市に行った時に台湾語でサボテンをゴリ押しされた時です。
私はずっと多肉植物を見ているのに、店主のお婆ちゃんがず〜っとサボテンをゴリ押しするんです。
私は簡単な単語はわかるので、「じれ(これ)、ベーばい(悪くない)、すい(綺麗)」とかで、サボテンを押してることに気づき、「それいらない」と言ったら、「ぼあい(好きじゃない)」と言い出したので、私も便乗して「ぼあい」繰り返して会話しました。笑

最終的に、買う分のお金渡したら黙りました。笑

群馬は私のお母さん

「群馬」は台湾語で「私のお母さん」という意味があります。

祖母と家にいた時、業者の人が台湾語で何か話しかけてきたときの話です。
「いpu@c群馬suc?」って聞こえたので、「她是我阿嬤」って答えたら「そうかいそうかい」って顔されたので、愛想笑いしてやり過ごしました。笑

と、このような感じで危なっかしいリスニング力で生きているのですが、既に克服したものもあります。

既に克服したマニュアル中国語

コンビニのマニュアル中国語

上で書いたように、袋と加購はクリアしました。
他は、ポイントカードとかもあるんですが、マニュアル中国語が苦手なので、ポイントカードなどはしっかり財布に携帯して話す隙を与えていません。笑

コンビニ受け取りも挑戦したことがあります。
手順はちょっとミスりましたが、店員との会話は問題ありませんでした。(やったぜ!)

強いて言うなら、コンビニのコーヒー頼んだ時にめちゃ優しい店員がいて、砂糖どうしますか?って聞いてきたんですよ〜〜〜。マジマニュアル〜〜〜。
で、ちょっとオドオドしました。笑

ポイントカードの勧誘

何言ってるかわからないので、あまり行かないお店は全て断ってます。(克服していないw)
そして、よく行くお店も何言ってるかわからないまま、言葉の端々に聞こえる単語を頼りに会話してポイントカード作りました。

この方法のよくないところは、ポイントカードの仕組みが全くわかりません。笑

全聯の扣幾塊

台湾に着いて数週間目くらいに初めて聞いた時、意味不明だったんですよ。

「扣が何だって?」って。笑

この時は、たまたま台湾人の知り合いと一緒だったので、「店員さんは何と言ったの?」と確認したら理解できました。

本当に不思議なのが、店員が言ったのが聞き取れなくて、「なんて言ったの?」と聞いた時は聞き取れると言う。笑
そのあと、レシートはカード内に記録するかしないか、とか、印刷するかどうかとかの答え方でオドオドしてました。笑

最後に

やっぱり何度も失敗することが上達する近道だと思います。
中国語学習者の励みに(?)なれば嬉しいです〜。では〜〜。