【大同区・迪化街】杏仁を思う存分楽しめる『夏樹甜品』でフワフワの杏仁かき氷を食べてきました!【台北】

大同区(迪化街), 台湾グルメ

こんにちは、有馬次郎です。

今回は、杏仁豆腐好きにはたまらない杏仁かき氷のお店を紹介したいと思います。

以前は西門にある『于記杏仁豆腐』というお店で杏仁かき氷を食べていたのですが、数年前から味が薄くなったので足が遠のいていた頃に丁度よくこのお店にたどり着きました〜。

夏樹甜品

『夏樹甜品』は2010年創業のお店です。
懐かしの味の記憶を頼りに、子供に健康で美味しいおやつを食べさせたいという想いから生まれました。
昔ながらの製法で作ったスイーツは食べるとほっこり休まる味がします。

お店は布問屋がある迪化街のエリアにあります。
迪化街の乾物ロードを奥の奥まで行ったところにお店はひっそりとあります。
ちなみに、布問屋が集まった永樂市場の1階には懐かしいタイプの杏仁かき氷が売られていて、そちらもオススメです。

今回はふわふわな雪花冰(スノーアイス)を求めて歩きました!
乾物ロードには乾物以外にも、お茶や乾物を活かしたハイビスカスティーなども売られています。

他にも洋服屋さんや可愛らしい絵皿が豊富な食器屋や、台湾の特産物などの図柄がデザインされた小物屋など、お土産にオススメな雑貨を販売しているお店があります。

迪化街から10分くらい歩きました。

水色ベースのレトロな内装が可愛らしいお店です。
夏にはかき氷、冬は暖かいぜんざい系を楽しむことができます。
店内には日本語のメニューもあるので、中国語ができなくても安心して注文できます。

行ったのがまだ暑かったのでかき氷を頼みました。
かき氷の場合、以下のトッピングを選ぶことができます。
紅豆/緑豆/花生(ピーナッツ)/仙草/蒟蒻/木耳/薏仁(ハトムギ)/麦片/甜棗/芋圓/地瓜圓/小湯圓/練乳/巧克力醬(チョコレートソース)

味のレビュー

杏仁雪花冰

杏仁雪花冰は具材を3種類選ぶことができます。
今回は緑豆、ピーナッツ、芋圓のトッピングにしました。

杏仁雪花冰 130元(約494円)

具材を先にお皿に入れてかき氷を盛るので見た目は完全に雪山です。笑
気になるお味はと言うと…

味が濃い!

杏仁の味します〜。
しかもフワッフワ!

口に入れるとフワッとして、スッ…と溶けてなくなります。
かき氷自体の甘みはそんなに強くないですが、具材に甘みがあるので一緒に食べると丁度いい感じになります。

選んだ具材も柔らかくなるまで煮込まれていて、見た目は結構多いですが、トッピングの種類も豊富で食べ飽きることもなく完食できました!

1人でも問題なく食べられますが、食べ歩きをするならシェアしたほうがいいと思います。笑

杏仁豆腐雪花冰

杏仁豆腐雪花冰は中に杏仁豆腐が入ったタイプのかき氷です。
トッピングは2種類選ぶことができます。

今回は友人2人と3人で杏仁豆腐雪花冰をシェアして食べました。
(来る前に豆花とお餅を食べました。笑)
今回、トッピングは芋圓と美容にいいと言われる木耳にしました。

杏仁豆腐雪花冰 140元(約532円)

見た目はほぼ同じですが、杏仁豆腐が入っているため、少し高さがあります。
かき氷は杏仁雪花冰と同じなので問題なく美味しいです!
白木耳が嫌いだったのですが、ここの白木耳はコリコリした食感とかき氷の甘味が合っていて予想外に美味しかったです。

総合評価

駅からは少し遠いですが、味の濃い杏仁雪花冰が楽しめるので、迪化街に行く際はぜひ立ち寄りたいお店です。
友人からも好評で「杏仁〜ふわふわ〜うめ〜」と語彙力崩壊する美味しさなので、日本人の好みの味といえます〜。

アクセス方法

台北駅から迪化街を経由して行くと結構遠いので、直接お店に行く場合はMRT大橋頭駅から行くと近いです。
午後から観光する場合は、大橋頭駅→夏樹甜品→迪化街→寧夏夜市ルートもオススメです!

店舗情報

夏樹甜品
台北市大同區迪化街一段240號

営業時間:10:30〜18:30
定休日:不定期
TEL:02 2553 6580
公式サイト:夏樹甜品

牧家の杏仁豆腐9個セット
created by Rinker