おすすめ記事

【餃子レシピ】旨味染みわたる鶏肉とセロリのスープ餃子の作り方【家中華】

レシピ, Food

こんにちは、有馬次郎です。

このページでは、『オススメの家餃子8選』で紹介した鶏肉とセロリのスープ餃子の作り方を紹介します。

鶏肉とセロリのスープ餃子は、お酒を飲んだ後の締めとしてや、食欲がない時などにオススメな胃に優しい味のする餃子です。
(酔っ払っている時や、弱っている時に餃子は作れないので作り置きしておくと便利です。)

焼き餃子にするとパサパサになってしまう鶏肉餃子も、スープ餃子にすることでジューシーなまま食べることがきます。(水餃子でも美味しいです。)

ちなみに、フェンネルの水餃子も同じ感じの作り方で作れるのでぜひ試してみてください〜。
(フェンネル水餃子は豚ひき肉で作ります。)

それでは作り方の紹介です〜。

オススメ家餃子の記事はこちら↓から
【雑記】家餃子でゴリ押ししたい餃子の皮とオススメ具材8選&オススメの外餃子【完全版】

鶏セロリスープ餃子の作り方

このレシピの分量は八幡製麺所さんの餃子の皮をもとに決めています。
包み方によって餡の量が余ったり足りなかったりする可能性があります。

材料(約35個)

・餃子の皮       350g(約35枚)
・鶏ひき肉       約250g
・セロリ        100g(葉を入れてもOKです。)
・卵          1個
・海苔         適量
・塩          適量
・ごま油        適量
・白胡椒        適量

【A】
・ごま油        適量
・ラー油        適量
・醤油         適量
・塩胡椒        適量
・塩          適量

*キャベツを1/4位入れると、よりヘルシーになります。
 後からレタスや豆苗をスープに足しても美味しくできます。

餡の作り方

❶ ひき肉をボウルに移し 【A】の調味料を入れてよく混ぜます。

調味料の参考

・ごま油        ひと回し(小さじ2〜3)
・ラー油        2〜3プッシュ
・醤油         ひと回し(小さじ1〜2)
・塩胡椒*         3〜4ふり
・塩          ひとつまみ 
*塩胡椒は白胡椒が望ましいですが、味塩胡椒でもOKです。

塩系餃子にしたいので、醤油は少なめに調整します。

❷ 水洗いをして水気を取ったセロリを細かく刻みます。
約5mmくらいの厚さに細切りにした後、向きを変え同じように5mm角になるように刻みます。
その後、さらに細かく刻みます。
(細かすぎると食感が微妙になるので、好みの細かさに調整してください。)

*飾り用に少し取っておいてください。

❸ 刻み終えたセロリを❶の容器に入れ、全ての材料がよく混ざるまで揉み込みます。
(手で作業してください。)

水餃子の包み方

餃子を包むのに慣れていない人は、ティースプーンで具材をとると量に偏りが出にくく包みやすいです。

❶ 具材を中央に適量のせてから、皮の半周に水を塗ります。

❷ 皮を半分に折り、皮の両端を真ん中に寄せ集めます。

❸ 最後に開いてしまわないように、少し力を入れて挟んだら完成です。

水餃子は綺麗に包まなくてもOKです!

下の動画の1番目の包み方や、5番目に紹介されている帽子型餃子の包み方でも美味しくできます。

水餃子の茹で方

❶ 鍋にたっぷりと水を入れ火にかけます。

❷ お湯が沸けたら、塩とごま油を少量入れ、水餃子を入れます。
一度にたくさん入れると、くっついてしまうので、10〜15個ずつ作ると良いです。
(両手鍋などの大きい鍋の場合は、一度にたくさん茹でても問題ありません。)

*一食は6〜8個くらいが丁度いいと思います。

❸ 水が再び沸騰してきたら、吹きこぼれないように火を弱めます。

❹ 餃子が浮いてきて、完全に沸騰した状態になったら、溶き卵を入れます。

❺ 卵に火が通り、餃子の皮が満遍なく半透明になったら、セロリを入れ軽く混ぜたら火を止めてお碗に盛り付けます。

❻ 最後に海苔を細かくちぎって載せれば完成です。
(刻み海苔でもOKです。)

残念ながら画像がありません…。

コツ・ポイント

・盛り付けの薬味はパクチー、白髪葱などでも美味しく食べれます。
・お子様向けにはコーンを入れても美味しいです。

ちなみに、薬味系水餃子は味が滲み出る系の野菜がオススメです。
パクチー、セロリ、フェンネル、そのほかに玉ねぎも意外と美味しそうです。

逆にバジルは合わなさそうな…?(試したことないです。)

以前、フェンネルの餃子をお勧めされた時に、「日本の餃子=焼き餃子」と「台湾の餃子=水餃子」というのを完全に失念していて焼き餃子で作ったら、肉とたまに見え隠れするフェンネルの餃子ができてあまり美味しくありませんでした。
水餃子にすると、お肉の肉汁とフェンネルの風味が全体に絡んで味の統一感が出て美味しかったです。
中華風で食べても美味しいですが、フェンネルの水餃子はスモークサーモンやサワークリームと合わせておしゃれ餃子にしても美味しいと思います。(ディルでも作れます。)

餃子の皮(大厚)500g
created by Rinker

餃子のまとめ記事はこちら↓から
【雑記】家餃子でゴリ押ししたい餃子の皮とオススメ具材8選&オススメの外餃子【完全版】