【大同区・迪化街】問屋街の迪化街で購入した『寶甘茶(宝甘茶)』を飲んでみた。【台湾漢方】

Taiwan, 台湾のお土産

こんにちは、有馬次郎です。

先日、迪化街に行って薬膳スープの素を買ったついでに漢方のお茶を購入したので、今回はそのレビューをしたいと思います。

今回購入したのは『寶甘茶(宝甘茶)』です。
前回台湾に来たとき、体質が変わったのか肌荒れが酷くなったので、現地療法ということで、試しに購入してみました。

寶甘茶(宝甘茶)

寶甘茶 180元(約684円)

寶甘茶は薬草茶の一種です。
名称が同じでもブレンドする内容がお店によって違うので、購入する場合は、効能を見て選んだほうがいいと思います。
今回は、なんとなく口臭と下段の改善が目についたので買ってみました。

効能について

青春痘はニキビ、煩躁は自律神経が乱れ虚弱体質のことを表します。
朝体がだるくて起きれない、などもこの症状に当てはまると思います。

今回購入した宝甘茶は茵陳、絞股藍、東洋蔘がブレンドされています。

茵陳(カワラヨモギ)
利尿、解熱作用があり、便秘や高血圧にも効くそうです。
炎症作用もあるので蕁麻疹や皮膚の痒みがある場合も効果があるそう。
漢方薬のきぐすり.comより引用

絞股藍(アマチャヅル)
ストレスによる胃痛、胃潰瘍、不眠症などの改善のほか、自律神経や肩こりの改善に効果があり、ストレス社会に生きる日本人にオススメな薬草です。
健成園より引用

東洋蔘(東洋人参)
胃腸全般の調子をよくする薬草で、その他に虚弱体質や冷え性の改善にも効果があります。
胃腸の働きが不調な人、食欲がない高齢者、大病のあとや手術後などで体力が低下した人などにも向いています。
漢方のツムラより引用

淹れてみました。

淹れ方はマグカップにティーバッグ1袋とお湯300ccを入れ2分待ったら出来上がりです。
(1パック2回分です。)

何故、画像が300cc以上の容量があるボトルに入ってしかも水が満タンなのか…。
そう…。

あっま!!!!!!

ケチャップ!!!!
(?!)

甘い。非常に甘い。

甘いだろうなとは思っていましたが、予想以上に甘かったです。笑
しかも意図しないケチャップ風味。
そしてゴリゴリに薄める。

倍以上に薄めたら最初はケチャップゥ〜って思いながら飲んでいましたが、8パック目から段々慣れて普通に飲めるようになりました。(ほぼ後半)

気になる効果

日本にいた時は結構健康ライフを送っていたので、そこからの効果を期待していたのですが、台湾に来てから食が乱れてしまったのでマイナスからスタートしました。

私は味が苦手で味が濃いと飲めなかったので、500mlのボトルに1パックを入れて飲みました。
(最終的に1パックで1リットルくらい飲みました。)

『上火』に効くのか?

突然『上火』の症状がやってきました。
日本にない概念の『上火』。
油っぽいものや、熱属性の食べ物を食べると身体が火照る現象です。
エビ、ライチ、杏仁などがあります。

日本の食べ物は油分がそんなに多くないので症状がはっきり出ませんが、中国人の友人曰く、体が火照ると口周りにヘルペスができるそうです。

症状は人それぞれで、私は身体がなんとなくカッカし、喉が渇き、身体がだるくなってきました。
(上火と湿気が合わさった感じでした。)
ということで、ケチャップ茶こと宝甘茶を飲んでみると…。

翌日ちょっとスッキリしたような感じがしました。
2、3日飲み続けると症状は完全に無くなったような気がします。

お菓子の変な成分に当たった

スーパーで見かけたヤバそうなお菓子レビューをしようと思い、怪しげなタイ限定トッポや偽ジャガビーを食べたら身体が痒くなり、虫刺されのような発疹が出たので飲んでみました。

1日飲んでみると、その日は痒みが治りました。
治ったので翌日飲まないでいると、また痒くなったので数日飲む必要がありそうです。

購入したお店はこちら

迪化街の奥の方にある「漢誠堂」と言うお店で購入しました。
ここのお店は何がいいとかではないのですが、欲しい薬膳スープの素がまとめて買えるのでここを利用しました。
触った感じ商品も埃っぽくなくて商品は古くないと思います。

気になる方は、商品に加工日もしくは有効期限をよくみてから購入してみてください。